プロミスの審査ですが電話連絡なしで借りるメリットは?

プロミスの審査ですが電話連絡なしで借りるメリットは?

 
プロミスでカードローンの申込をすると、連絡方法としてWEBによる方法を選択できます。
審査結果の連絡も契約手続も全てWEB上でできるため、誰からも電話がかかってきません。もちろん職場にも電話確認がないため、消費者金融申込の際に不安視されている在籍確認を省略できます。

電話確認が一切ないメリットとして在籍確認がないことを挙げる人も多いようです。消費者金融に申込はしたいけど、在籍確認の電話があるからと躊躇していた人も安心してプロミスに申込ができます。

 

しかし、メリットはこれだけではありません。
電話確認がないと平日に仕事をしている人であっても、仕事を中断されることなく審査手続が進行します。最近は個人情報保護の観点から職場のデスクに私物を一切持ち込ませない会社が増加しています。

 

この場合、携帯電話も持ち込めないのでプロミスから申込確認の電話があっても気が付かないことがあります。メールならお昼休みにでも確認できますから仕事中に私用電話をする必要はありません。

 

また、職場の在籍確認の電話が不要になることで、職場が休みの日にも即日融資が可能になります。
プロミスの審査はスピーディーなので、申込日に審査と契約を終えて融資をすることが可能ですが、休日の場合は在籍確認ができず即日融資ができないことが考えられます。

 

しかし、在籍確認の電話がなければプロミスから要請のあった運転免許証などの本人確認書類を提示するだけでいいのです。また、休日に電話確認があると家族に不審がられることもありますが、そのような不安も回避できます。

 

電話連絡なしでお金を借りることができるメリットは、ただ単に職場への在籍確認がないというだけではないのです。