カードローンの審査に通りやすい方法はあるの?

カードローンの審査に通りやすい方法はあるの?

 

カードローンの審査、通りやすい方法は誰しも探しているかと思います。

 

審査には受験と同じで、必ず突破のためのコツがあるものです。

 

とはいえ、普通に働いて、月々の安定した収入を証明できれば、問題なく審査には通過するといえます。ですが、それでも気になる方はいらっしゃいます。働いているけれど、過去に他の金融業者を利用したことがある方、すでに他社で借り入れがある方など。

 

カードローン審査を通りやすくする方法について解説します。

 

・カードローン審査を通りやすくする方法1 借入先の整理

カードローン審査を通りやすくする方法としてもっとも有効なのは、借入先を整理する事です。

 

借入先が複数社あると、返済日を覚えるのも大変で今いくら借りているのかわからなくなります。

 

カードローン審査でもその点は見透かされていて、借入先が多い人は審査に通りません。

 

少ない残高のカードローンを完済して、1件でも借入先件数を減らしましょう。

 

・カードローン審査を通りやすくする方法2 消費者金融で一本化

複数社の借入をまとめる時、銀行カードローンを思い浮かべる人が多くいます。

 

はっきり言って、複数社から借り入れている人は銀行カードローンから相手にされません。

 

金利が低くてお得なカードローンほど審査に対する敷居は高くなります。

 

消費者金融の貸金業法の例外を利用しても、借入先を1件に絞る一本化を目指しましょう。

 

借入先が一本になれば返済も楽だし、上位のカードローンに通りやすくなります。

 

・カードローン審査を通りやすくする方法3 最後に本命のカードローン

借入先が一本化されたら、最初の頃に比べ段違いでカードローン審査に通りやすくなっています。

 

最後に本命のカードローンへの借り換えを行いましょう。

 

銀行カードローンなど金利の低いカードローンでも充分に審査に通る可能性がアップしています。

 

カードローン審査に通りやすくする方法は借入先件数の整理です。

 

使わないキャッシング、カードローンがあったら審査に響くのでどんどん解約してください。

 

借入先が1件になれば希望のカードローン審査通過は目の前です。